恋愛心理学 恋愛マスター

恋愛心理学1000の知識~女心の達人・恋愛マスターが教えます~

いつまでも夢見る少女、少年ではいられない!大人になるには「思春期を乗り越える」こと!

 

恋愛マスターの中原です。

自分がうまく恋愛できない、

彼女が出来ないことを

他人のせいにする人がいます。

曰く「親が悪い」


「女が悪い」


「リア充野郎が悪い」

「環境が悪い」


「世間が悪い」とかなんとか。

しかし、よく考えてみると、

それって、結局、自分の方に、

女の子と恋愛する準備が


整っていなかったりする

のがそもそもの原因だったりするのです。

準備とは、「金を持っている」とか

「定職に就いている」とか


いうことではありません。

「皮がむけてる」とか


そういうことでもない。

もっと、精神的なもので、つまり

「大人になっている」ということです。

女は、基本、大人な男が好きで、

子供な男は拒否をする生き物なのです。

大人というのは、別に「おっさん」とか

そういうことではありません。

しかし、じゃあ、


どういう男が大人な男かというと、

これは説明が難しいのです。

ただ、こういうことは言えます。

やはり、大人な男になるためには、

女といっぱい付き合っておくことが


有効であると。

別に○ッチしなくても、女と一緒に、

食事をしたり、会話をしたり、

何かを一緒やったり、


という経験を積むことが

有効だということ。

生身の女と付き合ったことが


少ない男は、やっぱりどこか


ちょっと幼かったりするのです。

だから、思春期以降、


異性を求める気持ちが

出てきたら、素直に、


女と付き合えばいいのに、

それができなかったりすると、


話がややこしく

なってしまうのです。

結構、思春期に、


異性との付き合いを

うまく始められないと、


それが尾を引いてしまって、

なんにも経験を重ねられなくて、

「大人の男」になれないまま、


実年齢ばかり、重ねてしまう、と


いうようなことになってしまうのです。

これは困ったことです。

この際、はっきりしときましょう。

もし、思春期の頃の


トラブルとかトラウマを持っていて、

うまくいかない人がいたとしたら、

そんな思春期のトラブルは、


異常シチュの異常な体験

なんで、そんなものにいつまでも


こだわっているべきでは

ありません。

そこから開放されれば、


もう「大人」。

女の子との新しい世界が


待っているのですよ。


モテる男に大変身~1日5分で劇的改造~マル秘テクニック集


 

いつまでも夢見る少女、少年ではいられない!大人になるには「思春期を乗り越える」こと!

 

 

心構え   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

秘密の百人斬り@ガチンコ素人wwww