恋愛心理学 恋愛マスター

恋愛心理学1000の知識~女心の達人・恋愛マスターが教えます~

どんなにガードの堅い女性でも、必ずチャンスはある!彼女らを難攻不落の堅城とは思わないようにしよう!

 

恋愛マスターの中原です。

このブログも、今回で200回となりました。

皆さん、読んでいただいてありがとうございます。

ますます頑張りますよ!

女性と付き合ったことがない男の話を聞くと、

女と付き合って、女に○ッチをさせることが、

ものすごく難しいクエストみたいに


考えていることに気づきます。

まあ、経験がないんだから、

そんなふうに考えるのも無理が


ないことかもしれません。

遠い昔の話ですが、


私だって、まだ、女の身体に触ってない頃には、


そんなふうに感じたものです。

どうあっても、どう努力しても、

女にOKもらえない時もあったし、

へ?こんなんで抱けるの?

ということもあり、

今、思い返しての結論としては、

「女は、いつも難攻不落の堅城という訳ではない」ということ。

それから、

「努力したからといって女を抱けるというものでもない」

ということ。

いや、努力は必要ですね。

でも、多くの場合、


モテない男が考えるような努力は、

とんちんかんで無駄。

むしろ、努力は別の方面に向けたほうがいい。

それが結論です。

たとえば、「僕は太っているからモテないんだ!

よしやせよう!やせるまでは女と付き合うのは

あきらめて頑張ろう!」という決意を持って、

ダイエットに励むとします。

これ、半分正しく、半分間違い。

確かに、太っている男が


好きという女は少数です。

だから、肥満を解消すれば、


女にモテる確率は上がります。

だから、やせようと決心して、


努力するのは結構なことです。

でもね、こういう考えもあります。

「僕は太っている、じゃあ、デブ専の女と出会って、

付き合えばいいじゃないか」

こういうのもあり、なんです。

少数派かもしれませんが、


「デブが好き」という女だって

いるんです。

そういう女と出会うための機会を探す、

という努力の仕方もあるのです。

実際、女と出会って、


女と仲良くなって、

女と○ッチするようになると、

なんだ、俺、つまらないことで


悩んでたんだな、

別に、女と○ッチするなんて、

そんな大試練とかそういうものでもないじゃん、

ごく普通のことじゃん。

と思えるものなのですよ。


モテる男に大変身~1日5分で劇的改造~マル秘テクニック集


 

どんなにガードの堅い女性でも、必ずチャンスはある!彼女らを難攻不落の堅城とは思わないようにしよう!

 

 

心構え   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

秘密の百人斬り@ガチンコ素人wwww