恋愛心理学 恋愛マスター

恋愛心理学1000の知識~女心の達人・恋愛マスターが教えます~

インターネットが普及したこの時代、リアルではなく、ネットで探す出会いについて考える

 

最初は、実際に会わないで、

メールとかコメントの


やり取りで知り合う、


出会う、仲良くなる。

こういうケース、


かなり増えています。

私も、女性との出会いを増やすため、


この手段を結構使います。

ネットでの出会いと言えば、


まず、最初に思い浮かぶのは、

「出会い系」です。

私の身の回りでも


「出会い系」


できっかけを作って、


カップルになった人も


かなりいます。

また、


「出会い系」


にはまっているベテランに聞くと、

やはり、


「出会い系」


のポイントは


「出会い系」


の場の選び方にある、


ということでした。

優良な出会い系を見つけて、


それを利用できれば、


結構、

ちゃんと出会える確率は


高いはずです。

でも、ね、


出会い系とあからさまに


銘打っているサイトというのは、


概ね、サクラ、売りが多いものです。

特に、課金性のものは要注意です。

だって、課金性ということは、


なんとか、多くの男を捉えて、

長時間使用させ、


利益を上げようとしていることが

主催者の基本姿勢でしょう?

だから、自然、サクラ、売りを


集めているケースが多いって訳です。

まあ、そういうのは、


折込済みで遊びだから!と


割り切って利用する分には


いいんですけどね。

しかし、誰だって、


「19歳のJDに成りすましたおっさん」


「愛のメールをやり取りする」


ことが望みではないでしょう?

むしろ、私の経験から言うと、


非出会い系の普通のSNSとか


チームプレイのゲームコンボで


知り合って、という方が、


本物の女子と


仲良くなれるチャンスが


多いと思います。

私の周りでも、


そういうので、最初


一緒にゲームをやりながら、

いろいろ話が膨らみ、

「じゃあ、今度会いましょう!」


ということになり、


デートを重ねるうちに、

彼氏彼女になったなんて


ケースの方が多いように思えますね。

考えてみると、


普通のゲームサイトやSNSでも、


普通に若い女子には、


「友達になりましょう!」


「今度お茶しませんか?」


とか、

飢えた男からのプッシュが


殺到する傾向もあるので、

何も、がっついているナンパが


うじゃうじゃいる


「出会い系」


なんかに自分を晒さなくても、


男友達、彼氏は


ゲットできる訳ですからね。

つまり、比較的まともな女子が


いる確率が高いって訳ですよ。

むしろ狙い目は、


ゲームのチームコンボ、


SNSだと思います。


モテる男に大変身~1日5分で劇的改造~マル秘テクニック集


 

インターネットが普及したこの時代、リアルではなく、ネットで探す出会いについて考える

 

 

メールテクニック   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

秘密の百人斬り@ガチンコ素人wwww