恋愛心理学 恋愛マスター

恋愛心理学1000の知識~女心の達人・恋愛マスターが教えます~

女子と○ターウォーズを観にいく

 

こんにちは!恋愛マスターの中原です。

 

「ねえねえねえ、中原さん!○ターウォーズ見にいこ!

 

見にいこ!見にいこお!」

 

と、私のガールフレンドのひとり、19歳のJDが

 

手を握って、大騒ぎしていました。

 

しかし、こいつ、○ターウォーズなんか見たことあるのかな?

 

○ターウォーズってSF映画でしょ?SF男子仕様でしょ?

 

女子が盛り上がるものなのだろうか?

 

「見にいこって、君さあ、○ターウォーズって

 

見たことあるの?」

 

ううん、と首を横に振る。

 

「でもなんか、お父さんがファンで

 

DVDとか家にあったみたい」

 

しかし、実際、目の前のGFは超盛り上がっている。

 

よく観察してみると、TシャツにはSWのロゴ。

 

トートバッグには、○ースベーダーがプリントされている。

 

さて、ついこの前、ハロウィンだったと思ったら、

 

今度はクリスマス。

 

おっと、その前にスターウォーズで

 

大騒ぎということらしいです。

 

世の中は。

 

女子というのは、本当に、あきれかえるほどミーハー。

 

世の中で、流行っているネタがあるとなると、

 

なんでもいいから、それに乗ろうとする。

 

それが本当に自分の興味があるものなのかどうかは、

 

どうでもいいんですよね。はっきり言って。

 

そういうやつらなんだ、女子ってのいうのは。

 

それで、まあ、彼女に引っ張られるようにして映画館に。

 

内容はネタばれになるから言わないけど、

 

感心したのは、あのまるまっちいロボット。

 

これは、女子の心わしづかみって感じ。

 

早速、マスコットとかいろいろグッズ買わされましたよ。

 

そして、ちょっとひねった女子は、

 

悪役とかのいかついキャラに萌えるらしい。

 

まあ、映画の感想は、ストーリーとかどうでもいいみたいで、

 

ひたすら、登場するキャラの話に終始する。

 

そうなんだよなあ、女子って。

 

作り手のほうも、今回は、それを意識しているみたいで、

 

女子のはまりどころをよく研究していましたね。

 

さすが、ハリウッドの超メジャー映画。

 

マーケティングは完璧です。

 

「一億総活躍社会」の前に、「一億総SW社会」が来ましたね。

 

女子と、映画の好みが合わないと思っている男子は、

 

このSW、ぜひ誘ってみるといいです。

 

他のSFはダメかもしれないけど、SWなら大丈夫、

 

というより、女子受けは間違いないから。

 

⇒ 本当にモテる方法を知りたい人は、コチラ

 

 

 

女性心理   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

秘密の百人斬り@ガチンコ素人wwww