恋愛心理学 恋愛マスター

恋愛心理学1000の知識~女心の達人・恋愛マスターが教えます~

あのクリスマスソングの真実

読了までの目安時間:約 3分

 

こんにちは!恋愛マスターの中原です。

 

いよいよクリスマスが近づいてきましたね。

 

皆さんの戦果はいかがですか?

 

今年のクリスマスは、ふたりでラブラブクリスマス?

 

それとも、残念ながらシングルベル?

 

シングルベルの人にとっては、

 

街を流れるクリスマスソングも忌々しいかもしれません。

 

その中で、長年クリスマスソングの大定番として

 

君臨しつづけるあの歌。そう、○下達郎のあの歌。

 

雨は夜更けすぎに、とかいう奴。

 

この歌は、その昔、JRのコマーシャルソングで、

 

クリスマスの時期に遠距離恋愛をしている美少女が

 

駅のホームで、彼氏の到着を待つ、という

 

胸きゅんのシチュエーションで流れて、大ヒット。

 

それから、うん十年、毎年、この時期になると、

 

耳たこ状態で、あちこちで流れている曲なんです。

 

なんか、この曲を聴くと、パブロフの犬状態の

 

条件反射で、「ああ、クリスマスなんだなあ」とかなる人も

 

沢山いらっしゃることでしょうね。

 

そう言えば、あのコマーシャルに出てた美少女。

 

○瀬理穂という女優さんなんですが、

 

今は、白髪染めのCMをやってます。

 

時が経つのは早いものですね。

 

そして、なんとなく、この曲、

 

流れすぎているので、まあ、大して、

 

注意もなく、聞き流している人が大半だと思うのですが、

 

実は、この曲、大変な秘密を隠していたのです。

 

それは、雨は夜更けすぎに、の歌詞の後なんですけど、

 

なんと、きっと君は来ない、って続き、

 

ひとりだけのクリスマスイブって続くのですよ。

 

気づいてました?

 

つまりこれ、クリスマスラブラブって曲ではなく、

 

クリスマスに振られてぼっちっていう

 

大失恋ソングだったんですよ。

 

シングルベルの男子の失恋ソング。

 

それを、皆、楽しげに街で流しているんです。

 

なんて曲だ!

 

これを書いて歌った○下達郎氏、

 

どんな気持ちで毎年これを聴いているんでしょうね。

 

世の中って、よくよく注意してみると、

 

こういうこともあるんですよね。

 

今年、シングルベルほぼ確定の人、

 

少しは気分が晴れたかな?

 

⇒ 本気で彼女が作りたい人はコチラ

 

雑談   コメント:0

面倒くさいお化け

読了までの目安時間:約 3分

 

今年、妖怪マンガの元祖にして、第一人者

 

○木しげる翁が亡くなりましたね。

 

それで思い出したのですが、昔の日本って、

 

何か良くないことが起きると、

 

妖怪とか悪霊とかのせいにする、ということが

 

あったんですよね。

 

自分自身が悪いとか、合理的な改善、解決法が

 

あるのじゃないか、とか考えるのではなく、

 

「これは、悪い妖怪が憑いて悪さをしているんだ」

 

とか考えるというようなこと。

 

一種の「逃避」なんですけど、それって、必ずしも

 

悪いことではなくて、案外、それって、

 

過剰に自分を追い込まないための一種の知恵

 

なんじゃないかな、とか最近思うのです。

 

なんでもかんでも自分が足りなかったからだ、

 

自分が失敗したからだ、自分はダメな奴だ。

 

とばかり思って、自分自身の逃げ道を作っておいて

 

あげないと、鬱になってしまう。

 

だから、「ああ、これはお化けのせいなんだ」とか

 

自分じゃないもののせいにする方がいい場合も

 

あるんじゃないかな?

 

そういう発想で考えると、最近、特に若い男子が

 

憑かれている妖怪が「面倒くさいお化け」。

 

こいつにとり憑かれると「面倒くさい」が口癖になってしまう。

 

特に、好きな女子とかができた時、

 

この妖怪は耳元でつぶやいてくる。

 

「お前なんか、女に好かれる訳ないよ。

 

何をしても無駄無駄。

 

彼女に告ったって、どうせふられて、

 

いやな思いをするだけさあ。

 

そんな面倒くさいことやめちまえ、やめちまえ」

 

それで、モテようとか、彼女に気に入られようとか、

 

いう気持ちが萎えてしまい、何を言っても、

 

「面倒くさい、面倒くさい、面倒くさいから

 

もう恋愛とかいいですよ」とか繰り返すようになってしまう。

 

恐ろしい妖怪「面倒くさいお化け」。

 

もちろん、その人間がダメな訳でもなんでもありません。

 

それはね、この妖怪「面倒くさいお化け」の仕業なんですから。

 

これを取り払う方法は、このブログを素直に読んで、

 

書かれているアドバイスを実行してみることですね。

 

そうすれば、「面倒くさいお化け」は離れていくでしょう。

 

え?ブログを読むのも面倒くさい?

 

それは、かなり手ごわいのに、とり憑かれていますな。

 

⇒ 必見!モテる男の真骨頂

 

雑談   コメント:0

女子会で女子は何を話しているのか

読了までの目安時間:約 3分

 

こんにちは、恋愛マスターの中原です!

 

私くらいの恋愛マスターになると、なんと、

 

女子会に呼ばれることが往々にしてあるのです。

 

なんか、オブザーバー的な立場。

 

その時は、男としての気配を消して、ひたすら、

 

女子どもの観察をすることにしています。

 

では、女子会で、一体女子はどういう話をしているのか?

 

「今日は、こういうテーマで話しましょう」とか

 

決めている訳ではないので、いろいろなんですけど、

 

一番盛り上がるのは、人の噂話。

 

女子は、これ、大好物なんですよね。

 

で、その中でも、一番、きゃっきゃっと盛り上がるのは、

 

「人の悪口」なのです。

 

まあ、人の悪口、というのは、別に女子じゃなくても、

 

盛り上がるもので、その中でも女子会では、

 

特に、男子の悪口が一番盛り上がるのですよ。

 

これは、何も、女子が男子のことを嫌い、

 

という訳ではないのです。

 

しかし、同じ悪口でも、同性の女子の悪口だと、

 

いろいろ友達関係と差し障りが出てくることがある。

 

その中で、モテない、メンバーの誰とも付き合う可能性がない

 

と思われる男子などは、絶好の標的なんですよね。

 

女子同士だと、まあ遠慮がないから、出るわ出るわ、

 

ものすごく話が盛り上がる。

 

まあ、普段、女子って、たいていは、いい子ちゃんで、

 

あまり人と正面からぶつかるなんてことは

 

できない子が多いから、

 

やっぱり、鬱憤というか、ストレスがたまるのでしょうねえ。

 

そのストレスを解消する意味でも、結構、辛らつだったりする。

 

エッチな、下関係の話も出ますよ。

 

男子の方がユーモアがあったりするけど、女子の下ネタは、

 

結構生々しかったりする。

 

それから、普段、お嬢さま、清純キャラの子が、

 

一番、きつい悪口を言ったりするのも面白かったなあ。

 

おとなしくて、控えめな子ほど、やはり、いろいろ

 

溜まっていたりするんでしょうねえ。

 

うぶでオクテだと思っていた子が、すごいエッチな体験談を

 

皆に聞かせるとかね。結構、衝撃的。

 

まあ、女子会なんて、そんなところ。

 

男子の中で、女子に夢を持っている人は、

 

知らないほうがいいかも。

 

実際、知る機会もそうそうはないとは思いますけどね。

 

とにかく女は猫被っているよ。

 

⇒ 恋愛マニュアルの購入に迷っているならコチラ

 

雑談   コメント:0

女子のおしゃれは誰のため?

読了までの目安時間:約 3分

 

こんにちは、恋愛マスターの中原です!

 

そろそろ本格的な秋のシーズンになってきて、

 

女子も薄着から、いろいろ着込む季節になってきましたね。

 

肌見せとか生身のスタイルで勝負とか、

 

そういう夏のファッションとは違って、

 

秋のファッションは、いろいろと幅が広がり、

 

張り切っている女子も多いのではないかと思います。

 

まあ、男子としては、ちょっと微妙なところもありますけど。

 

ただ、男子の中には、

 

「女子なんて、そんな外見ばっかりに

 

こだわってバッカじゃねえの」

 

とかいう人っているんですよね。

 

私個人としては、女子が一生懸命、おしゃれとか

 

頑張ってくれているんで、世の中楽しくなっている。

 

もし、女子がおしゃれをやめてしまったら、

 

世の中、どんだけ殺風景になるのか、とか思うのですけどね。

 

私は、そういう意味で、女子に結構感謝する気持ちがあります。

 

で、そういうことを言うと、またまた、

 

「でも、それって、別に、僕のためにしてくれている訳

 

じゃないし」とか言う人がいる。

 

う~ん、まあ、それはそうかもしれないけどさあ、

 

まあ、別に、誰のためだっていいじゃないすか、

 

とそういうことを言う人には言いたい。

 

実際、女子になんのためにおしゃれとかするのか、

 

訊いてみたら、

 

まあ、皆ほとんど、毎日の習慣になっているので、

 

「特に理由はない。まあ、身だしなみだから」とか

 

「だってえ!すっぴんとかありえないじゃないですかあ」とか

 

特に、誰かのために、

 

とかいうことは意識していないみたいです。

 

ということは、確かに、君のためだけに、

 

じゃないかもしれませんが、別の誰かのために、

 

という訳でもないということ。

 

だから、「僕のためじゃないから」とかいって

 

そういうの認めない、とか、

 

別に、うれしくない、とかいうのは、

 

ちょっとすね過ぎ、女子に期待しすぎ

 

なんじゃないかと思うのです。

 

別に、僕のためじゃないかもしれないけど、

 

「いつも頑張って、可愛くしてくれてありがとう!」

 

こういうスタンスで女子と接すれば、

 

モテる確率は、上がる。と思います。

 

⇒ 女性との会話が苦手な人はコチラ

 

 

雑談   コメント:0

コスプレ個人撮影会女子の話

読了までの目安時間:約 3分

 

こんにちは、恋愛マスターの中原です!

 

男子にヲタクが増えているように、

 

女子も、腐女子が増えていますよね。

 

私の女友達にも、腐女子って結構います。

 

しかし、腐女子って、ひどいネーミングですよね。

 

まあ、そんなこといいけど、

 

腐女子の中で、特にメジャーなのがコス。

 

レイヤーとも言いますけど、こういう子の中には、

 

やはり自分のコス姿を人に見てもらいたい、

 

という願望があるし、また、コス代も結構かかるので、

 

撮影会に参加したり、自分で個人撮影会をしたりする子が

 

いるのです。

 

その中の一人の子とこの前飲んだのですが、

 

この子、なかなか可愛い子でスタイルもいいので、

 

結構、カメコたちには、人気があるのです。

 

「でも、この前、怖い目に遭ったんですよ、中原さん」

 

「どうしたの?」

 

「先週、1対1の個撮をやったんですが、

 

急に襲われそうになっちゃって」

 

「へえ、どんな格好をしてたんだい?」

 

「ええと、いろいろ基本はゴスロリなんですけど、

 

襲われそうになった時は、水着だったんです」

 

「え?個撮って水着にもなるの?お前、水着になったの?」

 

「はい」

 

「1対1で?スタジオとか個室だろ?それで水着で?」

 

「あ、はい。なにか問題でも?」

 

いや、ちょっと問題っぽいよなあ。

 

「なんか、その人、カメラも適当なちっちゃいカメラ

 

だったし、最初っから変だなあ、とは思ったんですよ。

 

そして、中盤、水着の撮影になった時、急にガバっと

 

抱きしめてきて」

 

「抱きしめてきて」

 

「金出すから、やらせろ!って」

 

「ええええ!それで?どうしたの?」

 

「もちろん、必死に断りましたよ、そしたら、

 

その人、1対1の個撮なんだからさ、そういうの

 

わかっててやってるんじゃないの?って。

 

そうなんですか?他の子とか」

 

「いや、俺は知らないよ。逆にお前さんに訊きたいくらいだ」

 

「はあ、もう、いやになっちゃうなあ」

 

「じゃ、やめればいいじゃない」

 

「でも、楽しいんですよねえ。撮られるのって」

 

まあ、そいつ、変なことにならなきゃいいんだけど、

 

ちょっと心配です。

 

皆さん、個撮とか経験ありますか?

 

やっぱ、そういう期待ってあるの?

 

⇒ 恋愛マニュアルの購入に迷っているならコチラ

 

雑談   コメント:0

1 2 3 8