恋愛心理学 恋愛マスター

恋愛心理学1000の知識~女心の達人・恋愛マスターが教えます~

好きな女性の前でモテる男が取るべき態度!調子に乗りすぎると失敗しやすいってマジ?

読了までの目安時間:約 4分

 

はじめて彼女ができたりすると、

結構舞い上がっちゃって、

デートの時、


いろいろ写メを取ったりすることって

ありますよね。

先日の三鷹の事件などでも、

そういうことが、


どんどん暴露されてきて、

結構、話題になってますよね。

だって、ネットとかに

ばんばん流しちゃってるんだから。

思うに、この事件、発端は、

女の方からの


別れ話だったらしいけど、

その原因のひとつが、

男のほうが、


ネットにばんばん流しちゃったことも

あるんじゃないでしょうか。

まして、女優の卵の女の子。

これはさすがにこいつやばい。

と思ったんじゃないかな。

これは私の勝手な推測ですが。

この例に限らず、


モテなかった男に

ついに彼女ができたりすると、

調子に乗って、


写メと撮りまくったり、

そのデートのことを、


他人にべらべらと

しゃべりたくなることが


あるみたいです。

思うに、男は、女と○ッチすると

「女を征服してやった」

「女をゲットした」

という意識があって、


その獲物とか

獲物をゲットしたプロセスを

他の人に見せびらかしたい、

という感情があるみたいなんですね。

でも、そんなこと意味が


あることではありません。

彼女のいない友達とかに言っても、

それはただの自慢話に過ぎない。

嫉妬とか敵意をあおるだけです。

また、ネットとかに晒すのも、

百害あって一理なしのバカげた行為、

なんじゃないかと思います。

いくら、彼女でも、相手の女にだって、

プライバシーというものがあります。

晒されたくないことだって


一杯あるはずです。

また、世間の無責任な人々は、

逆に、そういうところを見聞きしたがる。

そんなのに、乗せられて、


いい気になっては

ダメですよ。

いくら、恋人だからといって、

それをなんの関係もない世間に


ばんばん晒していい、


というものではありません。

自分が、可愛い女をものにした、

ということを誇りたい気持ち、

わからないでもありませんが、

ほどほどにしておかないと、

バッシングを受けたり、

彼女との仲がおかしくなったり、

結局、損をするのは


自分なのですから。

そういうものは、


ふたりだけのものにして

おいたほうが身のためです。


モテる男に大変身~1日5分で劇的改造~マル秘テクニック集


 

好きな女性の前でモテる男が取るべき態度!調子に乗りすぎると失敗しやすいってマジ?

 

 

コミュニケーション   コメント:0

合コンのときにも応用できるモテる男のタイプを紹介!無口とおしゃべりではどっちがモテる?

読了までの目安時間:約 4分

 

こんにちは、恋愛マスターの中原です。

今日は、


「男は無口なほうがモテるのか、

おしゃべりなほうがモテるのか」


について考えてみましょう。

二枚目俳優とか、


無口っていうイメージありませんか?

大昔では、


三船敏郎とか高倉健とか、


皆、黙っていて、

口が重いっていうイメージ。

まあ、昔っから、


二枚目は


「無口」


っていうことですよね。

じゃあ、無口にしたら、


二枚目になれるのか、

というとそうとばかりも


言えないのではないか、

と思うのです。

まあ、実際、


女子と一緒の時に、


高倉健みたいに、

無口を通してみればわかります。

「わあ、この人、無口でかっこいいわあ」


ということには

まずなりません。むしろ、

「なんか暗いし、何考えているのかわからないし、

不気味ぃ!」


とか思われるのがオチです。

無口は、


有名俳優とか


二枚目俳優だから


許される技なのです。

一般人は、


マネしない方が身のためです。

では、逆に、


おしゃべりな男はどうでしょうか?

はっきり言って、


こちらのほうが、


まだ失敗のリスクは低いと思います。

結構、女子とおしゃべりで


盛り上がったり、

まあ、口がうまいことで、


うまく女の子をゲットできた、

なんて話も聞いたことがあります。

しかし、


おしゃべりな男が絶対的にモテる、

という訳でもありませんよね。

基本、


おしゃべりなのは女子の方なので、

男のほうが、


自分ばかり話すと、


女子のほうがしらけてしまう、

ということもあります。

合コンとかでも、


盛り上げ役のおしゃべり男は、

「まあ、楽しい人ね、でも、ちょっとうざいかな?」

くらいの感じになってしまいます。

で、一番モテるのは、


「ちょうどよい会話量」

ということになるんじゃないでしょうか?

無口すぎず、かといって、


おしゃべりすぎず。

女子から話しかけられたら、


普通に明るく受け答えし、

場合によっては、話を盛り上げる。

しかし、


過剰にへらへらするのではなく、

黙っているべき時には


静かにしている。

こういう男が一番好感度が高い。

とまあ、


当たり前といえば


当たり前の結論。

しかし、


それが結構難しい、


というのも事実ですね。

修行です。


モテる男に大変身~1日5分で劇的改造~マル秘テクニック集


 

合コンのときにも応用できるモテる男のタイプを紹介!無口とおしゃべりではどっちがモテる?

 

 

コミュニケーション   コメント:0

会話をマスターすれば恋人作りも○ッチもお手の物!女の子にウケてウケてウケまくる鉄板会話術とは?

読了までの目安時間:約 4分

 

恋愛マスターの中原です。

女の子との会話に悩んでる人、


多いようですね。

そこで今日は特別大サービス。

どんなに口下手な人でも、


これさえ覚えとけば、

女の子との会話で噛み合う、


鉄板会話術を教えちゃいましょう。

これを丸暗記すれば困らないはずです。




<鉄板会話術その1>

「そうだね。……」

女の子が何か意見などを言ったら、

とにかく、まず、


「そうだね」


と言って言葉を返す。

女の子が言ってることが


正しいと思っても、

間違いだと思っても、


どうでもいいことだと思っても

(実はそういうことが多い)

とにかく、まず、


「そうだね」


と言ってから発言を始める。




<鉄板会話術その2>

「それは君も大変だね」

女の子の方から、


「どう思う?」


とか


「なになになの?」


とか

質問を投げかけられた時の


正しい反応。

それが何かの非難、


文句の意味だったら、

「それは君も大変だね」


と同情する。

(質問の形を使って、実は誰かの非難、文句であるという場合が

女の子は多い)

そういうことではなかったら

「ふうん、君って面白いこと考えるねえ」

と前置きしてから答える。




<鉄板会話術その3>

「あの店、知ってる?」


「○○って料理知ってる?」

女の子が、


会話しているうちに


機嫌が悪くなったら、

全然別の話題にふる。

脈絡がなくてもいい。

「話は違うけど」


なんて前置きをしなくてもいい。

いきなり、別の、


全く関係ない話題にふる。

(実は、論理脳の男は、これが苦手。だから、意識して

これをやる)


それでも、


まく会話が弾まなければ、

相手の語尾をオウム返し。

女「それで、皆、頭に来ちゃったのよ」

男「そっかあ、頭に来ちゃったんだね」

女「そうなの。それで皆でもうあの人と付き合うのやめようって

話したのよ」

男「なるほど、そういうふうに話したんだね」

というふうに、


相手の会話の語尾を


オウム返しに拾って、

やりとりするだけで、


一応、変な間ができることは、

防ぐことができます。

でも、あんまりこればかりやると、

なんだか、


バカみたいなので、


どうしても、

言葉が思い浮かばない時だけに


限定したほうがいい。

ということで、最低限、


これだけ覚えておけば、

女の子との会話は大丈夫です。


モテる男に大変身~1日5分で劇的改造~マル秘テクニック集


 

会話をマスターすれば恋人作りも○ッチもお手の物!女の子にウケてウケてウケまくる鉄板会話術とは?

 

 

コミュニケーション   コメント:0

どんな人でも自分を愛する心、自己愛を持っていますが、女性のそれは少々特殊で複雑です!

読了までの目安時間:約 4分

 

自己愛とは、


文字どおり、自分を愛すること。

自己愛は、男にも女にもありますが、

特に、女は自己愛が強いと思います。

自己愛が強いから、


一生懸命、おしゃれもするし、

メイクにも精を出す。

アンチエイジングとか


コラーゲンとか、

自分磨きとか、


女の周囲には、


自己愛を思わせる物事が

あふれています。

本当に、


女って自己愛が強いですよねえ。

さらに、


女の自己愛の強さを物語るものに、

写真好き。


というのがあります。

誕生日とか記念日はもとより、


飲み会、旅行、なんだかんだ、

とにかく、


何かと写真を撮りたがる女が多い。

これも自己愛ですよね。

しかし、単純に、


自己愛が強いと自分好き、かというと、

それがそうとばかりも言えません。

たとえば、「自分が嫌い!」

「どうしてこんな自分に生まれてしまったの?」

「もっと、こうだったらいいのに」

みたいな自己嫌悪に


苛まれてしまう女も多い。

これは、自己愛、


自分を愛しすぎるために、

かえって、


自分を嫌いになってしまうという現象。

その昔、熱病のように流行った、


ヤマンバ、ガングロ

なんかもその現象のひとつですね。

ヤマンバ、ガングロは、


ありえないくらい顔を黒塗りし、

濃いメイクをしたファッション。

これは、自分の素顔が嫌いで、


自分の素顔を隠そうとした結果。

つまり、


「本当の自分はこんな筈じゃない」


という心理なのです。

現在で言えば、コスプレなどで、


現実の自分とは


違うキャラクターになりすます。


というのも、その一種でしょう。

生まれ持っての本来の自分を嫌悪し、

「本当の自分は、こんな筈じゃない。もっと可愛くて、

もっと魅力的なはずだ」

という思いが、


女にそんな行動をさせているのです。

つまり、それは、


自己愛の強さを物語っています。

もちろん、自己愛は、


女ばかりのものじゃありません。

男にだって、自己愛はあります。

自己愛って、人を魅力的にしたり、


向上させたりする原動力にもなるんですけど、


結構厄介なものでもある、


とか思います。

あなたは、自己愛、


上手に飼いならしていますか?


モテる男に大変身~1日5分で劇的改造~マル秘テクニック集


 

どんな人でも自分を愛する心、自己愛を持っていますが、女性のそれは少々特殊で複雑です!

 

 

コミュニケーション   コメント:0

現代の新しい出会いの形!オタク同士の合コンをいかに切り抜けライバルを出し抜くか?

読了までの目安時間:約 4分

 

恋愛マスターの中原です。


今日は、まず、


最初にはっきり言っておきましょう。

女というものは、


軽薄な生き物です。

女は、流行ものが好きです。

だから、


女にモテるために、


流行りものに乗る、

というのもひとつの方法なのです。

その昔、


「電車男」というヲタクを


扱った物語が流行った時、

 

私の知り合いの女子たちが、


「中原さんの知り合いにヲタクいませんか?」

と訊いてきたことがあります。

「え?なんで?」

「だって、今、ヲタクが注目されてるじゃないですか。

 ヲタクと会って話がしたい!」

「何?ヲタクと合コンしたいの?」

「はっきり言えばそうです」

物好きなオンナドモだな、


と思いましたが、

面白そうだったので、


IT関係スタッフのヲタク君と、

マクド○ルドで働いているヲタク君、

2名、と私、

そして、女子(ナース2人、OL1人)の

3対3の合コンを開きました。

「電車男」が流行るまでは、


「ヲタクなんてきもおい」

なんて言っていた連中が、


流行りものとなった途端に、

「ヲタクって、ちょっといいんじゃない?」

なんて手のひら返しなのです。

女というのは、


そういうところがあります。

で、その合コンですが、

店に入る前に、


ヲタク君ふたり、

「僕たち、合コンなんてやったことないんで、

 何を話したらいいのかわかりません」

「だめです、やっぱりパスということで」

と、期待にたがわぬヲタクっぷりを

露呈してくれたのですが、


いざ、合コンが始まってみると、


女子の方から、

「やっぱり、アニメとか好きなんですか?」

「ええと、フィギアとか集めてるんですよねえ」

とか、質問の嵐で、


話題に詰まるなんてことは

全然なく、ある意味、


モテている感じの、

うらやましい状態。

ところが、二人とも、

「いや、ああ、」


とか

「そんなこと、ありませんよ」


とか

全然、話に乗らずに、


身をかたくするばかり。

ある意味、


それがヲタクなんですけどね。

で、しまいには、女子の方から、

「ねえ、僕たち、どうしてほしいの?」

「どういう話をしたら楽しいのかなあ?」

なんて、やや呆れ気味に


さじを投げられる状態。

だからそれがヲタクだというに。

まあ、中原的には


楽しい合コンでしたけど。


モテる男に大変身~1日5分で劇的改造~マル秘テクニック集


 

現代の新しい出会いの形!オタク同士の合コンをいかに切り抜けライバルを出し抜くか?

 

 

コミュニケーション   コメント:0