恋愛心理学 恋愛マスター

恋愛心理学1000の知識~女心の達人・恋愛マスターが教えます~

女子が自分にかける魔法

読了までの目安時間:約 3分

 

こんにちは、恋愛マスターの中原です!

 

女子は、よく「猫を被っている」とか

 

「結婚して、女房にしたら、全然違っていた」とか

 

まあ、いろいろ言われますよね。

 

でも、これ、本当のことじゃないかな?

 

女子というのは、ルックスにものすごくこだわる生き物です。

 

ルックスにこだわる、というのは、つまり、

 

「自分が、他人からどう見られているか」ということに

 

ものすごくこだわる、ということ。

 

もっと言えば、「自分は、他人から、こう見られたい!」

 

ということを常に意識して、それを近づこうと、

 

自己演出の限りを尽くす、ということ。

 

それに成功している子も、そうでもない子もいますけどね。

 

とにかく、そういうことから言えるのは、

 

女子の外見というのは、「実際にそういう子」なのではなく、

 

女子自身が、「こう見られたい子」である、

 

ということなのです。

 

ロリっぽくて、可愛い子とかって、

 

その子自身が、「そう見られたいから」

 

そういうふうになってるのであって、

 

実際に、ロリだとは限らない、いやむしろ、

 

そうじゃないことの方が多いかな?

 

女子は、「自分を装っている」「自分を演じている」

 

ということがあるのです。

 

皆さんは、女子が鏡に向かって、メイクしている時を

 

観察したことがありますか?

 

まあ、たいていの男子は、そういう待ち時間を

 

退屈なものとして、イライラしたりして待っているものですが、

 

ちょっと観察すると、非常に興味深いものです。

 

素顔は、引っ込み事案で、地味っぽい子が、

 

派手なメイクを施していくにつれて、どんどん、

 

表情とか物腰とかが変わっていって、

 

外見に引っ張られて、中身まですっかり変身してしまう、

 

なんてことが、あるんですよね。

 

まるで、シンデレラの魔法みたいなもんです。

 

そういう経験がいっぱいあるので、

 

私は、女子の外見なんて、全然気にしないことにしてます。

 

女子なんて、付き合う相手次第で、どんどん、外見も中身も

 

変身していくものですから。

 

どんな美女にもブスにもなるんだから、女子は。

 

ま、その魔法が解ける時もあるけど。

 

え?それはいつなんだって?

 

それは、女子が付き合う男子を見切ってしまって、

 

すっかり安心してしまった時ですよ。

 

⇒ 本当にモテる方法を知りたい人は、コチラ

 

女性心理   コメント:0

女にだって征服願望はある

読了までの目安時間:約 3分

 

こんにちは、恋愛マスターの中原です!

 

その昔ですけど、ものすごくお互いに

 

盛り上がった女子がいまして、

 

まあ、つまり、ものすごく、どろどろに、

 

ラブラブで、ものすごく愛し合っていて、

 

もう一日中、ベッドにいて、何度も何度も、

 

枯れ果てるまで、愛し合ってみたいな関係。

 

一日6、7回かな?

 

あの頃は、自分も絶好調に強かったです。

 

その付き合い初めの頃、

 

初めて結ばれて、(こういう言い方は好かんのですけど

 

なにせ、ブログのコードが)お互いに、

 

事の終わりのとろとろとした時間に、

 

こっちは感激して、

 

「やっと、俺のものになった」とか言ったんです。

 

こういう気持ちって、男子ならわかりますよね。

 

愛する女子を手に入れた、自分のものにした、

 

という達成感というか、征服感というか。

 

オスの満足感です。

 

すると、彼女も「やっと、あたしのものになった」

 

と言ってきたんです。

 

男女が好きになりあって、そして、とうとう、

 

ひとつになって(本当にこういう言い方好かん)

 

男は、女を自分のものにした、という感覚があって、

 

女も、女で、男を自分のものにした、という感覚がある。

 

昔、俳優・津川○彦の初映画作品で、

 

「男は女に突っ込んでいる」と思っているけど、

 

「女がくわえ込んでいる」ということかもしれない。

 

みたいな話があって、なかなか粋だねえ。とか思いましたが、

 

まさに、これ。

 

男には女に対する願望があるように、

 

女にも男に対する願望があるのです。

 

男が女を狙っているばかりじゃなくて、

 

女も男を狙っている。

 

お互いがお互いを征服しようとしている。

 

自分のものにしたつもりが、相手もそう思っている。

 

その男と女の恋愛感情に機微を考えると、

 

モテる男というのは、自分アピールとか、

 

そういうことじゃなくて、

 

女に、「あたし、こいつを征服したい!」

 

と思わせるようにもっていける男なんじゃないかなあ、

 

とか思うのです。

 

女にも達成感はある。征服願望はある。

 

そんなふうに、女のこと、考えたことありますか?

 

⇒ 必見!モテる男の真骨頂

 

女性心理   コメント:0

腐女子にも2種類ある

読了までの目安時間:約 4分

 

こんにちは、恋愛マスターの中原です!

 

最近、男子のヲタクが増えているように、

 

女子にも腐女子というのが増えてますよね。

 

腐女子とは、女子のヲタク。

 

まあ、簡単に言うと、マンガとかアニメとか、

 

二次元が好きな奴です。

 

私が思うに、日本のサブカルって、ものすごく優秀。

 

で、先進国すぎて、ものすごく出来がいいので、

 

(出来が悪いものもあるけど)わりと、それに

 

どっぷりはまってしまって、二次依存症みたいに

 

なってしまい、二次元に比べて、現実が

 

憂鬱でみすぼらしく思えてくる。

 

なんて現象が起きているのかもしれません。

 

それで、男子だけに限らず、女子のヲタク、

 

腐女子っていうやつも増えてくる。

 

それって、当然の現象ですよね。

 

それで、私自身も、腐女子って奴と、

 

結構付き合ったりする機会が増えているんですけど、

 

最近、腐女子、腐女子っていっても、

 

大きく分けて、2種類あるんだな、ということに

 

気がついたんです。

 

 

①閉鎖型腐女子

 

②開放型腐女子

 

 

解説すると、①は、非常にコアな腐女子で、

 

他者との交流をあまり好まず、自分の趣味、領域に

 

深く深く潜り込んでいる本格派の腐女子。

 

男子に話を合わせず、結構、○態な奴も多い。

 

BLとか百合とかいってる奴は、このタイプが多い。

 

②は、割とライトな傾向。ある意味、男子に

 

対しては開放型で、一緒にアニメの話をしたり、

 

カラオケ歌ったりして遊びたがるタイプ。

 

どっちが付き合いやすいかといえば、当然②ですよね。

 

同じ腐女子でも、アプローチをかけるとすれば、

 

当然②の方です。

 

具体的なイメージでいうと、メイド喫茶とかで

 

バイトとかしてる子は、たいてい、この②のタイプ。

 

この子たちは、男子のヲタクとかに対する耐性が高く、

 

むしろ、ヲタクは話が合うので、好き!

 

という子も多いので、ヲタクはこういう子を

 

ターゲットにすべき。

 

まあ、勇者は、①にチャレンジしてもいいけど、

 

まあ、今まで、周囲を見ていると、結構、①にはまって、

 

振り回され、ひどい目に遭ってる奴もいます。

 

同じ腐女子でも、この①と②は、タイプを見極めて、

 

付き合うことをお勧めします。

 

⇒ 女性のエスコート、今のままで大丈夫?

 

女性心理   コメント:0

バツイチ男のほうがモテる訳

読了までの目安時間:約 3分

 

こんにちは、恋愛マスターの中原です!

 

よく「男はただの独身より、バツイチの方がモテる」

 

とか言いますよね。

 

正式にバツイチじゃなくても、本命の彼女と

 

付き合っていて、別れた男というのは、

 

結構、リアルでもモテたりするものです。

 

なぜ、バツイチ男って、モテ力がアップするのでしょう。

 

それには、主に2つの理由があります。

 


①女性経験があり、女性の扱いに慣れてるから

 

まあ、これはそういうこともあるでしょう。ということです。

 

 

②バツイチの方が女子が安心できるから

つまり、女子の方は「この人は、まあ一回失敗してる

 

かもしれないけど、少なくとも一人の女性は、この人と

 

結ばれてもいい、とか、結婚してもいい、

 

とか思った人な訳だから、

 

多分、変な人、危ない人じゃないんだろう」

 

とあらかじめ解釈してきたりする。つまり、ちょっと、

 

保証がついてるみたいなものなのです。

 

その点、まっしろな独身男にはその保証がない。

 

「独身だから、ちょっと怖いかも」とかになってしまう。

 

さらに、バツイチというのは、前カノとの経験から、

 

「女子の本性を知っている人だから、変に取り繕ったり

 

する必要がないから、地を出しても大丈夫だから

 

割と楽」と言う面もあります。

 

保証という面では、まあバツイチならいいけど、

 

バツニ、バツサンでは、かえって「多分、問題がある人」

 

ということで、逆に不利になる、ということ。

 

これから、学ぶ教訓は、「とにかく、あまりより好みとか

 

ハードルを上げてないで、

 

まずは、女子と付き合ったほうがいい」

 

ということ。

 

その子とずっとうまくいけばそれに越したことはないけど、

 

まあダメになったとしても、モテ度が上がることが多い。

 

ということ。

 

世に言う、「モテる奴は、やたらにモテて、

 

モテない奴は、ずうううううとモテない」法則からも、

 

バツイチ有利説は、正しいんじゃないか、と思うのです。

 

特に、の「この人は、多分、大丈夫」と女子から

 

思われるか思われないか、は、大きいんですよ。

 

⇒ 恋愛マニュアルに騙されたくない方はコチラ

 

女性心理   コメント:0

女子の身支度が長い訳

読了までの目安時間:約 3分

 

こんにちは、恋愛マスターの中原です!

 

待ち合わせの時間に遅れてくる。

 

何かというとトイレに行って、

 

長い時間帰ってこない。

 

デパートやショッピングセンターに一緒に行くと大変、

 

長時間、放置される。

 

ああ、女子ってどうしてああ無駄な時間を

 

だらだらと費やすのだ。

 

とかいう経験ありますか?

 

まあ、彼女とのデートじゃなくても、

 

女子と一緒に過ごすと、こんな経験誰もがあるでしょう?

 

とにかく、女子は身支度に時間がかかる。

 

そこで、いろいろ予定を考えている男子はイライラ。

 

全部、予定が狂っちゃう。

 

早くすれよ!女子!とか思うけど、

 

それを言っても、まあ、無駄ですね。

 

女子は、絶対改めない。

 

なぜなら、女子の最重要目的というのが、

 

男子とは異なるからです。

 

たとえば、男子の場合、デートの最重要目的は、

 

どこかに行って、何かを見物するなり、

 

何かおいしいものを食べるなり、ということでしょ?

 

しかし、女子のデートの目的というのは、

 

「かわいい私をアピールする」ということだからです。

 

だから、自分が納得できない格好をするくらいなら、

 

デートなんかしなくていい。というか、したくない。

 

ということ。

 

だから、待ち合わせにも遅れてくるし、

 

途中、トイレで、メイク直しとかに時間がかかるのです。

 

もう最初っから、男子とか目的が違う。

 

私にも、ある女子とのデート、

 

当日ドタキャンされた経験があります。

 

なんで?と訊くと、「前髪の格好がどうしても

 

気に入らないから!」ということ。

 

前髪なんかどうでもいいじゃん!

 

というのは、男の発想。

 

女子にとっては、「格好いのち」なんだから

 

しょうがないのです。

 

それほど女子にとっては重大問題。

 

だから、うかつにも、女子のルックスについて、

 

不用意な発言はしないほうがいい。

 

その昔、ある女子に「君はルックスより中身で勝負すべきだよ」

 

なんて軽い気持ちで言ってしまったことがあったんですけど、

 

10年経っても、そのことを言われ続けています。

 

冗談で言ったんだよ、冗談、冗談。

 

だったんだけどなあ。

 

⇒ モテる男の特徴を盗みたいならコチラ

 

女性心理   コメント:0